TopImage

収集手助けの機能

1、イラストレーターで配置した画像を収集します。
収集ボタンで全ての画像を一カ所に収集します。
リスト表示の時そのリスト表示のファイルをクリックする
ビュー表示の時(フルパス表示)その画像をクリックする
個別に収集します。
2、ビュー表示では、配置画像の種別、密度(dpi)なども表示します。
コマンドキー+クリックでその画像を作成したアプリが起動します

Ver4.00試用版のお知らせ

OSXで起動しますが、収集できるのはイラストレーター8以下です
正規ユーザー(Ver3.15をご購入いただいた方のみが使用出来ます)

これは、OSXのクラシックでイラストレーター8を使用し、OSXで収集するための処置です。
3.15ご購入の方のみ無料で使用できます。メールにて「Ver3.15の登録シリアルーパスワード」をお知らせ下さい。
ダウンロードでなく直接メイル添付します。また、ダウンロードは2007年1月頃を予定しています

動作環境

    1、PowerPC、MacOSX以上)
    2、QuickTime Ver3以上(ビュー表示の関係で)
    3、イラストレーター5.5,7,8確認済み(9未対応)

Ver3.15はフリーにしました

当初の目的を達成しましたので誰でも事由に使えるフリーウェアとしました。
1、右のメニュー「ダウンロード」からダウンロードをする。
解凍にパスワードが必要ですので私宛にメールを下さい
解凍後、同梱したドキュメントにパスワードとシリアル番号を記載していますので、 それを使用して下さい
なお、 山梨県印刷工業組合 組合員様は会社名をお知らせ下さい
その他のユーザーの方は簡単な自己紹介とこのサイトを何処で知ったかをお知らせ下さい。
少しでも次回の参考にしたいと思います

動作環境

    1、PowerPC、MACOS7.6以上(OSX未対応)
    2、QuickTime Ver3以上(ビュー表示の関係で)
    3、イラストレーター5.5,7,8確認済み(9未対応)

開発履歴

    ●Ver4.0.0 OSXで動くように改良したが、未だイラレ8以下のデーターのみ対応
    ●Ver3.1.5 同一ホルダー内にある画像の表示をするように修正
    ●Ver3.1.4 ビュー表示で発生していたバグ修正(2000.08.10)
    ●Ver3.1.3 若干のバグ修正
    ●Ver3.1.2 検索条件の追加 削除機能の追加
    ●Ver3.1.0
    収集手助けにデーターベース機能を追加した。収集手助け情報画面上に、 イラストレーター文書をドロップさせると情報の収集と同時にそのデーターをデーターベースとして保存しておけます。
    配置画像の保管場所など、後で検索するのに便利な機能です。
    データーベースとしての簡単な機能を搭載しています。
    検索にはSQLを使用し高速と信頼性を高めています。
    ●Ver2.3.4(2000.02.20)
    ビュー画面表示でフルパスの時コマンドキー+マウスダウンで作成ソフトが起動するようにした
    ●Ver2.3.2->2.3.3
    ●Ver2.3.1->2.3.2 ビュー画面表示で縦横の比率を整えるように修正した
    ●Ver2.2x->2.3(2000.1.10) ドラッグ&ドロップに対応しました
    File->Openのルーチン書き換えAppクラス追加、Win1ルーチン書き換え共通ルーチン追(Win1Proc) 
有限会社樋口印刷
山梨県甲府市富竹4-3-38 TEL055-228-9331 FAX055-228-9333
問い合わせフォーム
無料版 Ver3.15のダウンロード
試用版 Ver4.00のダウンロード





現在作成中、しばらくお待ち下さい