ハム活動記

QSLカードをa math imageで自動処理(続き)

休日を利用して作成していたmakeQSLが、なんとか完成まであと少しの所まで来た。

手順

  • SmartHamLogからCSV形式ではき出す
  • そのデータをSHL2ADIFでADIF形式にする。
  • ADIFをmakeQSLに読み込ませTeXでQSLカードにし、PDFで出力

この処理をネットで行う、車内のサーバーの処理能力もあるので、当分は私だけが試用してから一般公開したいと思っている。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-10-18 (火) 08:22:13 (2863d)