ハム活動記

2019/8/26 (月)

ハム活動記

盆踊り

毎年大変なのが盆踊りの準備です。

私の住んでいる自治会では、送り盆より一週間遅れて開催するのが昔からの通例となっています。
それは15日頃は養蚕で忙しかったからと聞いています。

あちこちの自治会で、競って盆踊りを開催していましたが、 最近では、盆踊りを中止する自治会も多くなってきました。

当自治会では、毎年続けていますので、踊り好きの年配者は他の自治会からも足を運んで来ています。

さて、準備は 8月に入ってすぐに会場の草取りや整備があります。

そして当日は、各専門部の協力で、 朝の8時〜準備、それが終わったら秋葉神社の祭典、直来・・と続き・・・19時から盆踊りが始まります

今年はお祭り用の提灯200ヶを全て新しくしましたので、来客も例年の二倍でした。

21時には抽選会です 終了は21時30分〜22時ごろですね

翌朝早朝の6時より後片付け・・・

まぁ、大忙しの週末でした

IMG_2858.jpeg

2019/8/22 (木)

ハム活動記

メール接続確認 MLCK

mlck.png

自作ログソフトの部品でメイル接続サイトを作りました。

  • コールサインでjarl.comアドレスを調べます。
  • フルアドレスを入れれば、そのアドレスを調べます。

今までは、交信相手がJARL.COMのメイル転送を使っているかを調べるにはサイトに訪れコールサインを入れて、一々チェックしていました。
又は直接送って、エラーで返って来るかチェックしました。

本アプリ(MLCK)ではその場でチェック出来ます。

http://print-man.jp/~jr1gdy/cgi-local/mlck/mlck.cgi

続き・・・・・

一応上手く動いたので、少し機能を追加してみよう・・・と

  • データーベースを利用する(コールサインとメイルアドレスのみの登録でプライバシー配慮)
  • 登録時には完全なメイルアドレスを保障する(接続保障)
  • アマチュア局専用にする
  • スパム検索で自動検索出来ないようにする。
  • 登録方法は二段階認証(到着メールで返信すれば本登録)いたずら登録の防止
  • アドレスが変わったときには再登録で上書き
  • 削除は再登録し本登録しなければ自動消滅
  • アドレスが変更になって接続出来ない状態が3回続くと自動消滅
  • もちろん無料(ドネーション歓迎w)

現在作成中

開発メモは、MailBook

2019/8/16 (金)

スイマセン

バグがありましたので、修正中です

ネットの様なサイトを作成中です。

2019/8/14 (水)

ハム活動記

IMG_2851.jpeg

久しぶりに虹を見ました

台風10号の影響でしょうね、断続的な雨と晴れ間が交互にくり返しました。

そんな16時頃、東の空に大きな虹が架かりました

2019/8/9 (金)

ハム活動記

夏バテ

社内のサーバー、空調の止まる夜に温度が上がって夏バテぎみのようです。

再起動させると元気よく動き始めますが・・・

Fileサーバー機能が調子悪くなりますね、それで二日に一回は再起動しています。

今のところ最新バージョンでは無く、安定版を大切に使っています。

夏休み

今年はとても長い夏休みになりそうです

10日土曜日〜15日木曜日の6日間 16日は出社して 17、18日とお休み

売上が少なくて困る・・・

まぁ、時間たっぷりあるので、アマゾンから「ハガキ道に生きる」「道元入門」を購入。

睡眠薬代わりの雑誌です。

IMG_2836.jpeg

2019/8/8 (木)

ハム活動記

スリープモード

_D5C2917.jpg
涼しそうな写真にしました

甲府は連日37度越えの猛暑が続いています。如何お過ごしでしょうか?

5月から開発していたLogソフトも大分熟れてきまして、やっと使えるレベルになってきました。

まだ、構想はあるのですが実装されていないコンテストログ関係をチマチマと仕事の合間にやっています。

コンテストは殆ど参加していません、参加するのはA1Cの年末年始のコンテストくらいでしょうか

無線機の前で長時間運用するのも苦痛なので、適当にお遊び程度に出来るが良いですね。

さて、暑さと反比例して無線のアクティビティは下がりっぱなしです。

シャックに入る前にエアコンと扇風機で一時間ほど冷やしてからの運用ですが、CQを3回ほど出して応答無ければ、ウトウトと居眠りモードになってしまいます。

居眠りモード中に応答してくれた局には申し訳ない・・・

桃狩り

6日はモデルさんと孫二人を連れて桃狩りの撮影でした。

最初は表情が硬くて、なかなか笑顔の写真が撮れなくて、冗談で笑わしたり・・・

小学校1年生と4年生の女の子です。まだまだ子供で硬い表情でしたが、時折見せる無邪気な動作に癒やされながらの撮影でした

p1.jpg

2019/8/6 (火)

ハム活動記

UPS (Uninterruptible Power Supply)

入力100Vが突然切れても出力が切れない装置の事をいいます。

業務で使っているパソコン(Mac)は全てこのUPS装置を入れています。

端末はSmartUPS1000という銘柄、これが3台のPCにそれぞれ繋いであります

サーバーはオムロン製です

今の時期落雷などで突然電源が落ちる場合があります。落雷も近くの場合はそれなりに準備出来ますが、県外の落雷で送電がストップしたり、瞬間の断連続と電源ダウンには有効です。

チャカチャカとする断続的な入切はHDに致命的な障害を与えます

特にサーバーには長年撮りためた写真画像や版下データーが保存してあるので、ハードディスクに不具合が起こるだけでかなりの損害です。当然バックアップは毎日終業時にしていますが・・・

各個人のMacPCは各々に外部HDを装備してタイムマシンでバックアップしています。

突然の電源オフでは、こういったHDにダメージを与えるので、UPSは必須です

で、このUPSの昨日バッテリーがご臨終しましてアラームが鳴り始めました。早速アマゾンから購入しました、結構なお値段でした(28,000)

まぁ、これで、2〜3年は大丈夫・・・

2019/8/5 (月)

ハム活動記

いつも一歩先を

先月一緒に写真展をしたばかりで、一週間前に私の所へ遊びに来ました。

昨日もメールでやり取りしたばかりでした。

急に息子から、「親父が今朝急逝した」と知らせが入りました。

言葉もでない、・・・・

彼は、20代青年の時に父を亡くし、家業を引き継ぎ、その後、ガンが見つかり手術。

完治したかに見えたが、転移、それも化学療法で克服しました。

その時の後遺症で後に透析をする事になり、腹膜透析であったので一日4回、6時間に毎に自分で行う方法でした。

そんな生活を30年、気の遠くなるような話です。

若い頃、自分の死と直面し物の見方が私とは違っていました、全てに感謝し、全ての行動に覚悟を持っていました。

彼は、ビジネスでも成功し、最近は趣味のフォークソングで街角やイベントに立っては観客を喜ばせていました。

私は彼の「じいじの歌」が好きでした。ついつい笑顔になるジイジの心情を歌った歌詞は彼そのものであったと思う。

また彼の撮影した写真は、いつも明るい表情豊かな写真でありました。写真談義をする時などは真剣顔・・・・でした

彼とは40年来の友人、いつも私より一歩先を歩いていました、そして今回も先に逝ってしまった。

2019/8/2 (金)

ハム活動記

特殊ねじ

電子タバコの充電器が購入した時から不調でガマンして使っていました。

とうとうガマンの限界で修理しようとねじをみると星形のボルトの特殊ネジになっていました。

工具が無いので、そのまま放置・・・一ヶ月

そこで、特殊ネジ用のドライバーをモノタロウで見つけたので、購入し修理しました。

続く・・・

2019/8/1 (木)

ハム活動記

メール専用ビューロー

宛先の無いQSLカード

連盟に入っていない局にQSLカードを送ると廃棄されますが、どの位の量なのでしょうか?

かなりの量になりそうです

eQSL等を利用してメールで送る局も増えつつあります

連盟に入っていない局とQSL交換する場合どうすれば良いでしょうか?

やはり、最初に思いつくのはメールでの交換です、しかしアドレスが分からなければ送れません。

そこで、どちらか一方がJARLに入っていれば、コールサイン@jarl.comに空メールすればメイルアドレスもわかり、メールでQSLカード送ることが出来ます。

もう一歩深く考えれば、メール転送サイトがあって、そこに登録しておけばハム同士がJARLを使わなくてもQSL交換が出来るようになりますね。

誰か、JARLビューローに代わるメイル専用ビューローを作ってくれないかなぁ?

JARLにもメール転送ありますが、JARL会員のみ使用可能ですね。

ハムなら誰でも使用できる事が前提であり、成功すればJARLの意義も無くなってしまうかもしれません。しかし、 メールが使えない局、紙にこだわる局、外国局などのQSL交換には利用されるでしょう

JARLももう少し柔軟な考えであれば会費の幅を広げて

  • メール転送会員のみ
  • QSLの発行代行(メールで受けたQSO内容をQSLカードにして発送)
  • QSLの保存代行(データーに限る)
  • コンテスト ログの整理代行(データーのみ)

など・・・次世代のビューローのあり方をもう少し考えたら生き残れるかも・・・


昨日の記事→ハム活動記/2019-07-31

暑いジャンね〜

梅雨が明けた途端、この暑さ

昔の気温を調べてみました。 1970年8月 甲府の気温 

先輩から、「水を飲むな・・・!」などと怒られながら、直射日光の下でサッカーをしていた頃です

1970.png

5度以上低いですね

35度以上の気温が続く現在は異常です・・・

日中は昼寝

朝5時起床して6時から仕事、昼ご飯だべたら3時まで昼寝・・・これで体調を整えたらどうか?

シャックの温度計が38度

この暑さ、たまりません、

仕事から帰ってくるとシャックの室内温度計が38度です、慌てて窓を開け風を入れます

夕方、雷が鳴って窓を閉め切ってそのままにしておいたからでしょう。

壁掛けの扇風機も強風に。

一時間ほどしてシャックに来ましたが33度付近・・・でも暑い

3R5、7メガのコンデションも悪いようで、2m和文局も聞こえない・・・ので今夜はエアコンかけずにQRTです。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-24 (月) 08:35:54 (784d)