ハム活動記

HB9CV

本日は雨、シャックで無線三昧もいいですが、こんな時には以前から計画していたアンテナをつくろう\(^_^)/
移動先で使えるような小型、軽量で、垂直偏波のアンテナを考えていました。

  • 垂直ですから出来るだけエレメントは短い方が良い
  • 中心周波数は51〜52MHz付近、指向性があること 以上のことからHB9CVに延長コイルをまいたものに決定しました。

アンテナハンドブックに50MHz2エレのアンテナがあり、それを参考にして作成してみることにしました。

エレメントの長さは、Ra:1400mm+ローディングコイル、Re:1520mm+ローディングコイル、 これにπマッチ+30PFのコンデンサーで給電、フィーダーは200Ωの出レビ用のフィーダーを中心でクロスさせる方式です。

30PFのコンデンサーではなく50PF程度のバリコンを給電点付近にMコネクターと一緒にプラケースに入れてネジ止めしました。マッチングはこのバリコンで調整します。

パーツ入れに50PFのバリコンが無い、ショートバーに使いたいアルミ板(厚さ2mm程度)も無い、 プラスチックボックスも見当たらない。

一応組み立ては終了、配線と調整は後日、もう夕方(16時)になってしまった。オンエアの時間だ

写真は後日


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-04-23 (土) 15:53:20 (3151d)