ハム活動記

調整

本日は一日中HB9CVの調整でした。

SWRがふらついていたので、配線を全て見直して、不要な浮遊容量を減らし、接触接続部分には誘電クリーム「テナメイト」を塗りました、そして、コイルはビニルテープで固定、移動運用に耐えうるよう多少の衝撃にも狂わないようにしました。

SWR値 地上高2mにて測定した結果

周波数SWRXインピーダンス値
49.80MHz1.6
49.90MHz1.4
50.00MHz1.362+9j
50.10MHz1.369+0j
50.20MHz1.282+0j
50.301.399+0j
50.401.4113+0j
50.501.50123+0j
50.601.6124+0j
50.701.7
50.801.8
50.902.0
51.002.3

同軸ケーブル:5DFV12メートル、アナライザーMFJ259

swr.jpg


添付ファイル: fileswr.jpg 1076件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-04-30 (土) 10:36:39 (3144d)