ハム活動記

QSLカード

毎月終わりと始めにはこのQSLカードの整理と印刷が面倒です。

誰でも考えるのが自動化ですが、スマログではBURO経由で未発行のデータ検索→印刷→PDFで保存
という方法で2種類の印刷、片面に全てを印刷する方法ともう一つは既に写真などが片面に印刷してる既存のカードの宛名面にデータを印刷する方法がある。

最近は片面の方をよく使う、これは、片面に写真の選択という機能があり10ヶの写真を登録、そこからお好みの写真をセレクトしてデータと一緒に印刷する。我ながら上手く作ったものだと感心している。

この印刷機能だけを単体ソフトにして、CSV形式のデータから直接印刷できるようにすれば、簡単で、互換性のある他のPCからでも印刷できるようになる。
エクセルデータからも印刷できてしまう、欲しい方はメイル戴けたらヤル気が起こるのだが・・・

コメントにあるスマログコメントに返信する形で応募下さい

需要があるか分からないが、一応考えてみることに

和文

昨夜のことでした、2エリアの局長さんが2mCWでCQを出していた、確かCQホレでは無かったのでので応答しました。そしたらいきなりホレです。

面食らいました、当局はSRI NOT ホレを2回打ち、RSTレポートを送りましたが、R(了解)の後、またまたホレ・・・沈黙

しょうがないので再度SRI NOT ホレ、 HW? BKで返しましたが応答無し・・・欧文が分からないのでしょうか?

「了解Rの意味は、理解できたときに打つRです、分からなかったらRは打つべきではありません」とOMさんに教わりました、分からなくてもRを打つのはマナー違反、当局は理解したと思ってしまう。

まぁ、和文も結構だがグローバルスタンダードの欧文も少しくらい理解して欲しいものだし、分からなかったら

PSE AGN BK

ぐらい打って欲しかったなぁ(-.-)

まぁ、多国語をわからないもの同士の会話って、こんなものだろうなぁ?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-06-03 (金) 11:57:33 (3000d)