ハム活動記

頭の体操

昨夜はお馴染みの2エリアの局と交信、30〜40分程度の和文交信。

考えた文章を和文で送信するのは、慣れないと大変だ、
例えば「少々→ショウショウ→シヨウシヨウ」、「フネンブツノショリ→ゴミノカタヅケ」など
相手が聞き取りやすい言い回しを考えて送信しなくてはならないからだ。 頭の体操になる。

単調な繰り返し

−・−・−・ とか ・−・−・−のような繰り返しの打電は、縦ブレの場合は苦手だ、最後の繰り返しでまごついてしまう。

まぁ、ゆっくり打てばなんとかなるが。次の言葉を頭で考えながら打つので、どうしても早くなってしまう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-10 (木) 08:28:17 (2660d)