ハム活動記

がんばる和文

いつも聞き慣れた和文のスピードを上げた。
今までは、文字間を空けて聞いていたのだが、今回からは文字間は0、 単語間は1文字に(普通)して、ICレコーダーにコピー。
スピードは一分間に70文字位、

まぁ、それなりに聞き取れるが、一度聞き漏らすと、頭でアレコレと考えてしまって・・・

これで、しばらく、やってみようと思う。

エディター

私が普段使っているエディター(単に文字を拾うに使うソフト)はJeditというソフトを、随分昔から使っている。

これが、非常に使いやすくて、EmacsやViのようなショートカットも使えるし、多種エンコードも問題なく扱える、また、文字の置換も正規表現がつかえる。

例えば、=の後全てを消す場合 .+=をNILに置換するだけで全て=の後の文字を消してくれる。
こんな機能を使って、ソフトをコーディングするのだが、拡張子で判断してくれて、perl html cなどのソースコード中のコマンドを色で表示してくれる。
WINでは同じようなソフト秀丸がある。

人によっては、ワードなどを使って文字拾いをするが、一度エディターを使ったら、きっとその便利さに驚くことだろう(今更の話ではないが・・・)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-08-03 (金) 08:32:09 (2573d)