ハム活動記

F2キーヤ2号機の感想

澄んだ綺麗なトーンを期待していたのだが・・・濁ったトーンですこしガッカリです。

アンプの電源容量が少ないのかスピーカーが悪いのか?

三端子でも使って5Vに昇圧運用ではどうか?。

これは後日 トーン端子からアンプに入れることで解決。

回路チェック基盤の作成

蛇の目基盤に予め作っておけば、F2キーヤの基盤チェックに直ぐ対応出来る

  • 電源端子---DC3V接続済み
  • サウンダー端子---抵抗1KΩ入り
  • パドル端子---パドル接続済み

端子が無かったので急遽、甲府ラジオセンターで調達してきました。
今夜 サクサクっと作ってしまおう・・・
最初からこうすればよかったんだ\(^_^)/。

R0013737.jpg


添付ファイル: fileR0013737.jpg 509件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-17 (火) 18:09:40 (2276d)