ハム活動記

アンテナ調整

R0013775.JPG

今朝9時から、中央市の農村公園でアンテナの調整確認をしてきました。

いずれも7メガ専用アンテナです。

詳しくは自作・アンテナ編

EFHW 50W送信可能

あらかじめ付けておいた印の通りに設営すると、VSWR=1.2 帯域幅は7メガ全域、ばっちりFBな仕上がりに満足しました。

7メガではA1クラブの和文会OAMを開催しておりましたので、コールしました。
FT817のQRP5Wでしたが、なんとか交信できホットしました、相手局は599+20dB、相手局からのレポートは599QSBでした、まぁ5Wですから仕方ないですね TNX JA1HMK es JR2RYA

VCH QRP専用 5Wまで

エレメントを張り替えたVCHアンテナです、昨日一応調整を完了しておきました、

SWRは1.5付近、Z=30+4j コンディションが落ちてきたのか、6エリアの局長さんと尻切れで終了

その後2エリアのJA2TYA、清水区の三宅さんと599-519で交信、簡単なのによく飛ぶ事を実感できました。

このアンテナの実際の運用は、2.5W程度になると思う、コンディション次第です

バランの製作

リアクタンス分は4ですから無視し、R分は30Ωですからa math imageで一致します。そこで
給電点のインピーダンスは30*4=120付近の筈ですから、2:3のバランを挿入してあげれば
Z比4:9で50Ω:115Ω位のバランを作成可能です。

リグ側からは2、アンテナからは3の巻き数比でよい筈です。そうすればSWRは1に近づくはずです。

pic2.png

ホイップ 50W送信可能

空芯コイルでQを高くした車載ホイップアンテナです、これは7.025付近に合わせた、もっぱら和文専用で車から簡単にできるアンテナです。

感度、飛び具合は、前述の2本に比べれば悪いが、市販のものより格段にFBな性能です。
SWRはほぼ1に調整、モービル運用です。


添付ファイル: filepic2.png 590件 [詳細] filepic.png 210件 [詳細] fileR0013775.JPG 529件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-30 (月) 11:00:49 (2211d)