ハム活動記

桃栗三年 柿八年 だるまは九年 俺(和文)は一生

武者小路実篤の有名な詩から

和文を初めて、そろそろ満2年を迎える。

最近では話し言葉のように、スラスラと聞き取ることが出来るようになった。
しかし、送信はヘタで少しも進歩しない。
これは、送信しながら次の言葉を考えるからだと思う、 なかなかボキャブラリの乏しい私には、難しい。

実際の会話でも、言い回しや言葉遣いなど、頭から直ぐには出てこない

アレ、コレ、ソレの言い方で満足している自分を反省している


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-11-29 (金) 12:10:11 (2090d)