ハム活動記

GW連休が終わって

  • 3日 芦川で山菜、タラの芽、ヤマウド JJ1MTU局TKS
  • 4日 甘利山で移動運用 7MHz with JH1IOP JO1PYV
    コンデションが下降気味の昼頃からのオンエア 8局程度で終了、IC7000とFT817/QRP、アンテナはEFHW(7MHzツエップ)
  • 5日 雨、無線三昧 JD1がサービス中だが、私は4、5、7エリアの局と交信。
    JD1はその後CWでサービスを始めたのでUPで読んだが、2〜3KHzのUPで巧く捉える事が出来なくそのうち消滅。
  • 6日 ソーラー発電、インバーターをリレーでシャックからオンオフする回路組み込み、配線

終わってみれば大した事はやっていなかった。

さて、最終日の6日は懸案だったソーラー発電に手を加えた。
ソーラー発電のインバータから100Vをシャックに引いてくるのだが、インバーターは常時待機電流が流れている
そのために使う度にインバータのスイッチを入れたり切ったり煩雑だったので
シャックからオンオフするようにリレー回路を組み込んだ、
リレーは30A程度、自動車部品のリレーを使った。

シャックでスイッチを入れるとインバータが動き、シャックに100Vが供給される仕組みだ
これでわざわざスイッチを入れに行く必要がなくなり、気軽にソーラー発電を使える。

今年中に、2枚ソーラーパネルを増やして合計3枚で発電したい。

また、風力発電も考えたい。

R0014299.JPGR0014297.JPGR0013536.JPG
リレー回路甘利山 JO1PYVとEFHWアンテナの給電部

添付ファイル: fileR0013536.JPG 574件 [詳細] fileR0014299.JPG 553件 [詳細] fileR0014297.JPG 585件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-05-07 (水) 08:48:56 (1933d)