ハム活動記

和文の愉しみ

毎晩、仕事から帰ってきて、直ぐリグのスイッチを入れるのが日課になってしまった。

今日の6mは?、7メガは?そろそろローバンドが開ける時間だ・・・などと

たまたま、お馴染みさんが短波でCQ出していると、夕飯前なのにラグチュウしてしまい、ヨメに怒られることもある。

毎日一局以上は和文交信しないと気持ち良く寝られない、

私をこのような病気にしてしまった和文の魅力は何だろうか?

耳から入ってくる心地良いモールスのリズム、意味と感情を伴ってのリズムは音楽のように聞こえる。
時々、乱れたクセの符号さえアクセントのあるリズムに聞こえるから不思議なものだ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-02-10 (火) 14:02:03 (1762d)