ハム活動記

やっと工作をする気分になりました

F2キーヤを使っての送信では、複式や縦ブレなどのパドルが使えない。
使い慣れた複式や縦ブレを使うときには、PTTをONにしてトーンをマイク端子に入れてあげる。
無線機にVOX機能があれば、それでOKですが、昔の無線機にはVOXが付いていない

ローカルラグチュ用のTR751 とか TS790。

これにVOXを付けたいと急に思い立ったので、回路を捜してプリント基板をつくってみた。

NJM2072を使った定番の回路。配線を楽しみます。

2016-01-26.jpeg

回路図から少し変更を加えて機能を追加したり、削除したりと、いろいろ勉強になります。

電源電圧を1.5から5.0Vにすると、NJM2072の6・7番ピンのR値もそれなりに変更します。


添付ファイル: file2016-01-26.jpeg 301件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-26 (火) 18:15:49 (1327d)