ハム活動記

車の事

平成12年に購入した自家用車がご臨終になりました。
16年間、20万キロ走りました。亡くなった先妻の遺品でもありました。

その車はVWゴルフGXで最新のナビ、デカロの皮バケット風ヒータ付きシート、オートワイパーなど最先端の装備付きでした。
今では当たり前の機能ですがABSはきめ細かく効き大した車でした。
私の車歴の中で最も永く乗り続けた一台です。

その車も、オーバーヒート、エアコン不良、オイル漏れなどを数回繰り返し、その度に修理してきましたが、今回はエンジンが壊れたようで、そろそろ買い換えの時期にきました。
ガソリンはハイオクで実測燃費は10km/リットルくらいでした。

その車で、北陸旅行、伊勢志摩旅行など数多くの思い出があります。

また、息子に貸してあげたときには、バッテリー上がりでJAFのお世話になったり、追突したり・・・

思い出の一杯詰まった車の処分はツライですが、仕方ありません、税金も高くなったし・・・

そんな訳で

新しい自家用車を捜す

視力の悪いXに「この先、どの位乗れるか解らない」と言われ、中古車を捜す事になりました。
修理工場に紹介された中古車センターへ向かう。

なかなか気に入った車が無かったが、最初にハスラーが目に止まった、可愛い車であったが、乗り降りや荷物の事を考えると少し不満がある。次にスペーシアが気に入った、スライドドアだし、社内が広いし、年寄りの病院通いには便利との事、走行距離は800km未満 価格も130万だ。

値段交渉は販売店で行う事にした、この方が断然安く入手出来るからだ。

販売員と相談していくと、この価格なら新車が買えると言われ、心が動く・・・

しかし、中古の魅力はグレードの高く、装備充実の車が安く手に入る事だと思い直し、再度中古車センターに行ってくまなく捜すと、H26年のXSリミテッドが133万で置いてあった。走行距離は750km、しかし、ナビやオーディオは無し。
格好も良いし、カラーもツートーンで気に入ったので、購入することにした。

販売店で値段交渉すると、更に値引き、実質10万円の値引きがあり、その分を最新ナビなどに当てることにした。

140612b_02.jpg

この車にヨメの顔色をうかがいながら無線機とアンテナを乗せるのも面白い・・・。


添付ファイル: file140612b_02.jpg 507件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-05-09 (月) 10:23:58 (1224d)