ハム活動記

MAC修復

友人のMac G4が起動しないので何とかしてくれ・・・と依頼があった。

持ち込まれたMacは、CDも開かず、外部からの起動もままならない状態であった。

HDはカタカタ音、動作音も大きい、まぁ、寿命だろう。

仕方ないので、内臓のHDを取り外してみた。IDE形式のHDで一昔のHDであった。

IDE→USBの変換ケーブルで大切なデータは何回かトライしながらセーブしておいた。

パソコンのOSが新しくなる一方で、昔のOSでしか動かないソフトもある。
だから古くなったパソコンも、我々の業界では必要。

そういえば、古くなって使えなくなったPCが5台転がっている。

それらに命を吹き込むのも、また楽しい。。。

それで、

修理MACのHDの中身を初期化し再起動しても・・・同じ現象!!!

えっ! CPUからの信号レベルが低くなっているのだろうか?

だんだん深みにはまっていく・・・困ったぞ(:-P。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-28 (木) 18:11:33 (73d)