ハム活動記

ハマっている 関数電卓のプログラム

足したり引いたり、掛けたり割ったり、煩わしい計算は、プログラミングしておいた関数電卓に任せたい。

と、思って 少しだけCasioBasic?の取説見ながら組んでみた。

ふむふむ・・・

代入は→だな、=は比較かぁ

比較して代入は、<比較式>⇒代入式 のように⇒をつかうのか。便利だ。

入力は?で?→Aでタイプした文字がAに代入される。 なるほど

Locateを使えば、思った場所に出力できる ふ〜ん

と、言うことで

良く使う計算で、消費税計算をしよう

税込み 別税の表示を見かけます。

その時の本体金額を表示させたい時とか、

FT991A税込みで148,000なら本体は???だからもう少しマカルなとか??

関数電卓 CasioBasic perlに詳細があります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-11 (水) 13:15:12 (12d)