ハム活動記

ログソフトの話  Logdy 

logdy.png

何とか完成に近づいてきた。お陰でオンエアもなかなかできずチョットご無沙汰ぎみ

作成していると、こんな機能もあれば便利・・・などと余計な機能もついつい実装しようと思い、横道にそれてしまう。

まぁそれも自作の楽しいところだろう

ADIFもバージョン3になっていて、今までのバージョンとの整合を取るのも楽しい作業。

一応完成した画面が上の様な画面。

Logdy:>というプロンプトに命令を入れる。

今、実装をしているのは下記の機能だ

  • 実際のQSOでは、相手が呼んできた時に履歴から瞬時に交信記録を検索 実装済み
  • QSO終了後にログに記載を簡単に 実装済み
  • jccと住所の表示 実装済み
  • A1Cクラブ局の名簿検索 実装済み
  • 総務省ハム名簿検索*
  • JARL会員の検索*
  • QSLカードの発行データー作成と更新

リグコントロールやCW自動送信は、今のコンパイラではチョット難しい まぁ実装の考えもない。

まぁ、CUIだから、ウォーターフォールのように操作の履歴が画面に残る(上にスクロール)ので何回も同じ操作の必要がない事が便利

今回のバージョンでは、以前はは難しかったクラブ局や記念局のログも一緒に保存できるようにした。起動時に運用コール、場所、運用者、リグなどの情報を入れて起動。履歴や出力も運用コール別に出せるようにした。

見た目はGUIには到底及ばないが、慣れるとそれなりに簡単ではないかと自画自賛している。まぁ、自分専用で、よく言えばプロ向き、悪く言えば自己中なアプリに仕上がった

上図のようにメモファイルの表示、編集 詳細な交信記録も可能にした。

Macのターミナル起動なので、Aliasを使って短波運用、VU運用で初期設定ファイルを切り替えることも出来る。

まぁ、しばらく使ってみようと思っています

下図は開発中の画面 perl ver5 MacOS mojave MacAir?

logdy3.png


添付ファイル: filelogdy3.png 25件 [詳細] filelogdy2.png 12件 [詳細] filelogdy.png 32件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-22 (土) 23:11:31 (31d)