ハム活動記/2019-10-01

SculptureSwing(ベガリ製)

電鍵のフェラーリと呼ばれる素晴らしいデザインと機能。
バネは使わずにマグネットの反発を利用しています、接点は14金です。

サイドワイパー キーです。

接点は支点から長さが変えられます、複式の粘りの調整が出来ます

ベガリサイトの和訳

Sculpture Swingは妥協のないクーティキーであり、
Sculptureの成長するパドルラインの兄弟と同様に、そのタイプの究極のキーを表すように設計されており、
素材と最先端の技術を組み合わせて、市場に出ている他のもの。

すべての固定部品は、AISI-304ステンレス鋼で完全に作られています。

AISI-304は、特殊な機械と工具を使用してのみこの完璧な形に成形できる実質的に破壊不可能な材料です。
それは、一生の間完璧にとどまるべき仕上げに磨かれており、メッキ表面とは異なり、いつでも傷を取り除くことができます

宝石店ルージュや車のポリッシュのような細かい研磨剤。

パドルやストレートキーとは異なり、クーキーキーの接点を柔らかくする必要があります。

キーの後ろに精巧なスライディングコンタクトアセンブリがあります。
その位置を変更すると、長いニードルアームの硬さを決定します。
正面には、同心のバネ仕掛けのストップと、中心位置と磁気戻り力を決定するカムがあります。

長いレバーを動かすと、同心円状のストッパーが圧縮され、やがてニードルアームの金メッキボールが急に動きを止めることなく、コンタクトポストの接点に接触します。

これは、他のどのキーとも異なる「感触」と手の動きを備えた専門家にとってのキーです。
しかし、一度習得すると、電子キーヤーを必要としない高速キーの満足度が得られます。

Sculptureデュアルレバーパドルと同様に、ソリッド14kゴールド(メッキなし)で作られたゴールドコンタクトは標準機能であり、どこでも入手可能な最高のコンタクトです。

ベースの下部では、滑りを防ぐためにゴム製のリングを使用しています。
ただし、この2.5kgの重量をテーブルの上でスライドさせるのはかなり難しいでしょう。
(この余分な重量は、若干高い送料の原因にもなります)また、ゴムリングの代わりに取り付けることができる4つのゴム製の脚も含まれています。

Sculpture兄弟と同様に、このキーを使用して、可能な限り最高の精度で目的に合った技術的な楽器を作成するだけでなく、審美的にも楽しいものにするためにあらゆる試みを行ってきました。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-02 (水) 17:03:56 (14d)