2018/11/27 (火)

ハム活動記

電子タバコ

今月に入って電子タバコを吸い始めました。

友人がスパスパと気持ちよく煙を吐いているのを見たのがきっかけ。

今まで家族には臭いで嫌がられていましたが、このプルームテックにしてからは、快適に楽しんでます。

シャックで煙草を吸いたくなったときには今まではベランダで吸っていました、だんだん寒くなってきたのでベランダに行くのも辛い物です。

これなら、タールも出なくて臭いも無いので、シャックでもOK・・・と思う

プルームテック互換のGEEMOを使っています、ニコチンの無い煙で禁煙を目指し始めました

そろそろ2週間・・・

2018/11/26 (月)

ハム活動記

山形へ

root.png

家族の用事で山形まで行ってきました。

最初から軽自動車ジムニーで行こうと決めてXYLを説得、車内も極力無線道具を外し必要ない物は下ろして、広く使おうと準備。

突然、セカンドも一緒に行く事に、3人になってしまいました。

元々狭い車内に3人はチョットキツイかな? 

仕方ないので、着替えなどは最小限にして、本当に必要な物だけ乗せることに

まぁ、何とかなるもので、キツイながらも行ってこられました。

朝6時出発、途中高尾で息子を拾って、圏央道、東北自動車道、福島から東北中央道で米沢〜南陽、国道13号線

休みながらの運転でしたので約8時間かかりました

途中、米沢では雪でした。

用事を済ませて、翌日の13時帰路に就きました、結局自宅に着いたのは22時、途中、渋滞もあり9時間かかりました

走行距離は1,050kmでした、

今まで乗っていた乗用車ならナビの到着時間より早く到着していましたが、流石に軽自動車、スピード出ないので制限時速、ナビの演算と狂いなく正確につきました。

2018/11/13 (火)

ハム活動記

富士通OB会

OB会と行っても3名、入社当時から仲良く遊んだ仲間です。

定年まで勤め上げたのは一人、私は入社5年目で、残り一人は入社20年でそれぞれ退職しました。

当時の電算機のことを懐かしく話したり、今のパーソナルコンピューターの進歩のすごさなどを語りました。

皆さん、それなりのプロなので話の内容は一般人が聞いてもチンプンカンプンかも・・

まぁ、最近は一人での外出より、同伴(奥さん)を連れての一泊旅行を兼ねてのOB会です。

さて、今回は熱海にしました。ホテルの部屋はビックリするぐらい広くとてもユックリできました。

お決まりの宴会は、やはりお酒・・・ビールで乾杯し清酒で盛り上がりました。

やっぱり、XYL連れて行くのはFB、部屋の片付けや着替え、薬の飲み忘れなど・・・
お土産選びなど我が儘がいえるのがFBです。

昔の電算機

計算が狂うのです・・・大量のデーターをソート・マージさせるのですが、当時の電算機はメモリーが少なかったので磁気テープで呼んだり書き込んだりしながら行います。
そのとき、入力件数と出力件数が合わないのです・・・

何時間も計算するのですが、やり直しの計算になります。

2時間や3時間の計算なんてザラにありました。今ではほんの数分でしょうね

facom230-50.jpg
FACOM230-50

2018/11/2 (金)

ハム活動記

何となく欧文モールス符号

今月になってから喪中葉書の印刷やらカレンダーなど、年末の仕事が増えてきた。

のんびりとしていても確実に時間は過ぎていくわけで、ウッカリしていると何もしないで時間だけが過ぎ去って行ってしまう。

なんとかしなくちゃ!

で、今月から欧文モールスの平文交信を目指して英単語を聞いている。頭の中でスペルを描きながら単語を理解するのですが、これが中々上手くいかない。

符号を聞きながら指でスペルを書けば解る。でも頭の中で描けば・・・上手くいかない

まぁ、訓練で何とかなると思って続けている。
頭の訓練 リハビリって事ですが・・・

最近テレビ番組も面白くないし、短波もコンデもイマイチ、V/UのCWバンドも閑散としているので、いつものバンド(144.072)をワッチしながら録音テープをワッチ。

すると・・・眠気が襲ってくる  困った!

私をこのバンドで呼ぶときは数回くり返して呼んでみて下さい。

気がつけば直ぐに応答します・・・

2018/11/1 (木)

ハム活動記

同期会を終えて

IMG_2319.jpeg
今朝ベランダからの富士

50年ぶり 15歳で卒業した中学校の同窓会を65歳になった今開催した

幹事の皆さんには2年越しの準備で、卒業生の消息を調べ歩いたそうだ

最初は近くの友人、そして友人の友人・・・など、手間暇が思った以上にかかった

400名の内半分の200名が判明 約1割の40名弱が物故者、同期会に出席はその半分の100名であった。

孫の七五三や運動会など丁度忙しい10月に行ったのが原因かもしれない

物故者の中には多額の借金で自殺したり、大病をやんだりといった友人。

また、事業で大成功を収めた人、反対に失敗した人、

65歳はリタイヤの歳でもあり、既に晴耕雨読の人、まだまだ最前線で仕事している人など様々であった。

中々思い出せなかった友人の顔も少しずつ思い出した。
当時のいたずら小僧は今もいたずらな性格はそのまま。
おとなしかった人は今も落ち着きがある。
頭の良かった勉強の出来た友人は中央官庁を止め天下りで悠々自適。

男はそれなりに苦労が顔に出ていて人生そのものが人を作る事を改めて感じたが、女性に関しては全く見当が付かなかった。

当時、大変モテモテの女性はそれなりに今もキレイであったし、特徴の有る顔立ちの女性は更に特徴的に・・・

初恋の女性を見たときには当時の胸の高まりを感じさえしたが、今は幸せかなぁ?とも思い、二言三言挨拶を交わすだけで精一杯であった。
自分にも青春時代があったんだ!と思うと急に気持ちだけが若返った。

さて、50年前、今の自分を想像できただろうか?

私の中学時代はサッカーと勉強だけであったような気がする。
サッカー部は同じ部落の一つ上の先輩達の中に入って楽しかった。

また、近所のアマチュア無線家の影響で無線機を作ったり・・・と、大変忙しい中学校生活を送った。

進学は電気の勉強をしたくて電気関係を教えてくれる学校を選んだ、そしてサッカーも同時に良い指導者のいる学校を・・・

で、今思えば・・・

その後の就職、サッカー、趣味などを思えば、良かったと言える。

就職先の富士通でサッカーとコンピューター。特にコンピューターの知識を得られたのは今の事業に大変役になっている。

サッカーは48歳までそれなりに拘わる事が出来たし、スポ少監督を10年、卒団生は100人を超える、既に大半は結婚して、一家を支えている事だろう。

何処へ行っても、教え子達に会い挨拶されるので、馬鹿なことは出来ない・・・

話は元に戻すが、「人生には無駄は無い」と言われるが、同期会の皆さんと会いそれぞれの充実した人生に乾杯したいと思う

紅葉の綺麗なこの季節、青春が春とすれば65歳の今は丁度今頃、紅葉の綺麗な頃かと思う

未だ未だ、必要とされている年代、この先毎年開催されるであろう同期会に毎回出席しみんなの元気な顔を見てみたい。

<<2018-122018-10>>

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS