kotohogi

オーダーメイド結婚式 招待状・席次表

バーコ印刷(実験

baco5

インキがぷっくりと立体的に盛り上がる「バーコ印刷」の実験です

バーコ印刷とは、樹脂パウダーを熱で暖めて溶かして発砲させる手法です。
これを手軽にオンデマンドで出来るか試してみました。

通常のオフセット+バーコ印刷の場合は時間もお金もかかりますが、この方法を使うと、
なんと!1枚 5分以内で印刷開始〜バーコ仕上がりまで出来上がりました(実験での時間です・・・)

オンデマンドでのやり方は他の印刷屋では多分考えつかない方法でやっていますので企業秘密ですが、ちゃんとインクが盛り上がりました。

baco

印刷用データです

baco7

この紙で実験しました

 

baco5

ミランダ

 

baco3

フリッター

 

baco2

アラベール

 

どれもそれぞれ雰囲気のある感じに仕上がりましたが、ごわごわした紙(フリッターやアラベール)の方が、インキのつやとの差がよく出ておしゃれに仕上がります。

招待状や席次表のワンポイント柄にも使えますのでぜひご相談ください!
シンプルなものを作りたい方にはおすすめです♪

執筆者

伊東 雅弘
KOTOHIGI担当の伊東雅弘です。
記事内で気になる商品や不明な点がありましたら、お気軽にご相談下さい。
【→お問合せはこちらをクリック】
Return Top