[[Adobe JavaScriptで自動化]]
 
 *ソース [#j12e1b0a]
  /*************************************************
  サイズ揃え・幅に合わせて縦は成り行き
  選択した複数のオブジェクトの幅をそのうちの一番前面のオブジェクトに揃えます。
  *************************************************/
  var w1;	//基準の幅の寸法
  var h1;	//基準の高さの寸法
  var w2;
  var h2;	//変更する寸法
  var zoom;	//拡大縮小の割合
  
  selectedObj = activeDocument.selection;
  if( selectedObj.length == 0 )
  {
  	alert("はじめに、サイズを揃えたいオブジェクトを選択してください。\n一番手前のオブジェクトの幅を基 準に合わせます。 ");
  }
  else
  {
  	w1 = selectedObj[0].width;
  	h1 = selectedObj[0].height;
  
  	for(i=0; i<selectedObj.length; i++)		
  	{
  		h2 = selectedObj[i].height;
  		w2 = selectedObj[i].width;
  		zoom = w1 / w2;
  		selectedObj[i].width = w1;
  		selectedObj[i].height = h2 * zoom;
  	}
  }
 
 &ref(./wp1.png);
 &ref(./wp1.png,60%);

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS