まるごみやまなし実行委員会 みんなで楽しくゴミ拾い DJ KOUSAKU


6月のまるごみ山梨恒例月一ゴミ拾開催!!

6月、鬱陶しい梅雨の時期になりました

この時期を過ぎれば楽しい楽しい夏がやってきます

夏の時期には沢山のお客様が山梨にやってきますので

その前に町をキレイにしましょう!!



日 時
6月25日(日) 集合 9:45/スタート 10:00
場 所
JR中央線甲府駅南口 信玄公銅像前集合  


ごみ袋、軍手、トングはこちらでご用意致します。手ぶらでご参加下さい。
※熱中症対策をお願い致します。


まるごみJAPAN代表KOUSAKUブログか私AIKAのブログで発表させていただきますので

ご確認ください。




ごみ袋、軍手、トングはこちらでご用意致します。手ぶらでご参加下さい。
※熱中症対策をお願い致します。

●まるごみ参加証明書
地域ボランティア活動の証明書としてご希望の方には「まるごみ参加証明書」をお作りしてお渡し致します。ご希望の方はスタッフにお申し付け下さい。




まるごみへの参加は簡単です。集合してゴミ拾いするだけです。軍手・ゴミ袋はこちらで用意するのでご心配なく。ゴミ拾い後は山梨県ボランティアセンターでお楽しみお食事会もあるよ!!
企業の方・団体の方・個人の方、もっともっと皆さん繋がってまるごみのモットーである「同じ日・同じ時間・同じ想いで、楽しくゴミ拾い」で、この山梨から「日本まるごとゴミ拾い」を実現させましょう!!
※まるごみ参加証明書希望の方はご遠慮なく。開催・中止の情報は当日の朝8時決定します。下記のブログでご確認ください


まるごみJAPANブログ  http://marugomijapan.blogspot.jp/
KOUSAKUツイッター  https://twitter.com/kousaku009
KOUSAKUブログ ameblo.jp/kousaku9/

WHiTE BEACH オフィシャルHP http://marugomi.jp/wb

実行委員長から皆様へご挨拶

はじめまして。
今年度からまるごみ山梨の実行委員長に就任しました
社会貢献アイドルWHiTE BEACHのAIKAです。
私は小学校2年生から毎月かかさずゴミ拾いを行ってきました。
小さい頃は、友達や仲間とわいわいするのが楽しくてこの活動に参加していましたが、
小学校高学年になったころから「たばこの吸い殻が多いな」「雨のあとの川はゴミが多いな」など
自然への影響や環境のことについて少しづつ考えるようになりました。
私の目標は「拾う人」が増えることではありません。
まるごみ山梨では「捨てる人」がいなくなるような活動をしていきたいです。
毎月第4日曜日にまるごみ山梨を開催していますので
皆さん是非1度、参加してみてください!
よろしくお願いします。

まるごみ山梨 実行委員長 AIKA

毎月第4日曜日恒例ゴミ拾い

みんなで参加して甲府の街をキレイにしよう!!!

山梨チームの月一ゴミ拾いは、毎月第四日曜日に行います。
甲府駅南口の信玄像前に朝9:30集合、10:00スタートでゴミ拾いを行います!!
ゴミ拾いの場所は、街中を中心に河川なども行っていきます。
ゴールは山梨県ボランティア・NPOセンター(山梨県甲府市丸の内2-35-1)

「同じ日、同じ時間、同じ想いで、楽しくゴミ拾い」未来のために!!
このまるごみコンセプトに賛同して頂ける山梨の方(、お近くの方 、是非ゴミ拾い参加して下さい!!
あなたの行動が、未来への一歩です!!

ごみ拾い報告書は下記リンクをクリック!(PDFのDL)


9月_月イチごみ拾い報告書







代表KOUSAKU 山梨にて新番組スタート!!

関東ローカルでもあるFM FUJI (78.6)にて2014年4月1日16時からまるごみJAPAN 代表のKOUSAKUの新番組がスタートします。 PUNM UP RADIO on Tuesday 4時間の生放送です。日本のヘソでもある富士山の麓から、いよいよ日本まるごとゴミ拾いへエンジン全快!!
まるごみ山梨がこれでかなり強力になります!! みんな繋がれ~

メッセージは punm@fmfuji.co.jp 
番組ブログはこちら http://fmftp.weblogs.jp/pump/  







緊急災害支援TEAM「チームまるごみ」特設ページ

実行委員より東日本震災被災地へのメッセージ

KOUSAKU

東日本大震災により被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。
まるごみ実行委員会では現在、災害支援チーム「チーム・まるごみ」を立ち上げ、今回の震災被害を受けた方々へ出来ることとして、皆さんからお預かりした物資を現地に直接届ける活動を続けています。まず僕の出来ることは「動くこと」なので、今はとにかく動いています。
ピンポイントで小さいことかもしれませんが、一つ一つ繋いでいけば笑顔の未来に繋がると信じています。リアルな情報は僕のブログやツィッターでも報告しています。
同じ空の下、繋がっていきましょう!

Love & Peace

総合プロデューサー KOUSAKU

大林素子

まるごみ副実行委員長・大林素子

この度の地震により被災されました皆様本当に本当に、胸が痛む思いで一杯です。
私達に出来る事精一杯させて頂きたいと思います。
今こそ、日本中がひとつになり、震災に立ち向かって行かなくては、いけない!!
だから 決して1人じゃない 諦めず希望を持って・・・
私達の思い、愛を早く1日も早く形にして送りたいと思います。
皆様の、ご無事をお祈り申し上げます。

大谷晋二郎

まるごみ副実行委員長・ZERO1レスラー兼社長・大谷晋二郎

『東日本大震災地震で被災された方々へメッセージを送らせていただきます。
今僕達はテレビの画面を見ながら祈ることしかできません。
しかし僕に出来ることを一所懸命に考え1日も早く行動に移させていただきたいと思います。 今この瞬間、生きるために必死に頑張っておられる方々のために何か力になりたいと心から思います。そう思っている人間はたくさんいます。
だからこそ「頑張ってください!」ではなく「一緒に頑張りましょう!」の言葉を送りたいと思います。被災者の皆さんを助けたいとの思いを背負ったたくさんの人達が皆さんの前に必ず駆け付けると思います。
「負けてたまるか!」の思いで一緒に頑張りましょう!』

水樹奈々

まるごみスペシャルサポーター・声優・アーティスト
水樹奈々

「1人1人の力は小さくても、それが集まればとても大きな力になるはずです。
みんなで力を合わせましょう。」

根本美緒

まるごみスペシャルサポーター・根本美緒

本当に胸の潰れる思いです。
以前宮城に住んでおり、私の知っている美しい海辺の町が町ごとなくなっている事がいまだに信じられません。
少しでも何かお役に立てることはないかと今自分に出来ることを考えてます。

光永亮太

まるごみスペシャルサポーター・アーティスト・光永亮太

今回の大地震から数日が経ち、被災地の方々が置かれている状況を思うと、
未だ眠れぬ日々が続いております。今の自分にできること。
もしかしたら届かないかもしれない。目には見えないかもしれない。
でも被災地の方々の心に届くと信じ、祈り、そして歌い続けています。
犠牲者の方々には心からのご冥福をお祈りすると共に、今後ひとりでも多くの方々が救助され、ひとりでも多くの避難者に救援物資が行き届くことを願っております。
心は被災地の方々と共にあります。ガンバロウ、ニッポン。

竹山まゆみ

まるごみスペシャルサポーター・ベイエフエムDJ 竹山まゆみ

今こそ、日本中が一丸となり、みんな、思いを1つにして立ち上がる時。
誰かとつながっていたい、そんな思いは、しっかりと受けとめます!
勇気、希望、励まし、癒し、慰めが欲しい時は、いつでも思い出してください。
ここにみんながいることを。

平義隆

まるごみスペシャルサポーター・アーティスト平義隆

現在~とても辛い思いをされてる皆さん、どうか心を強く持って下さい。
こんな言葉で申し訳ありません、
でも今僕らにできる事を精一杯努力していきます、どうか今を乗りきっていきましょう!!

LUVandSOUL KENTA

まるごみスペシャルサポーター・アーティスト
LUVandSOUL KENTA

みんな力を合わせて助け合っていきましょう!!
小さな力、大きな力になっていきます!!
諦めずにいきましょう!!

山本 淳一

まるごみスペシャルサポーター・山本 淳一(元光GENJI)

東日本大地震で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

とても現実とは思えない光景~想像を超える被害。

連日伝えられる被災者の方の涙に、今すぐにでも手を差し延べたい気持ちでいっぱいです。

一人の力は小さいけれど…

今こそ、
元気ある僕達の力と知恵を合わせ、被災者の方達と心を合わせて、今出来る精一杯をして行きましょう!

自分に出来る事は何でもしたい!
まずは笑顔と元気を届けたいです。

猫ひろし

まるごみスペシャルサポーター・お笑い芸人・猫ひろし

哀しいニュースや壮絶な映像に胸をいためてます・・・
しかし、こんなときだからこそ、芸人として「笑い」を失わないようにと思いました。
小さいことでも自分にできることは何か考えて、
みなさんが少しづつでも笑顔になってくれるよう、一生懸命頑張ります!

Contents


千葉で開催した、まるごみ’10(ワンラブ)のPVです


まるごみJAPAN


KOUSAKUオフィシャル
ウェブサイト


KOUSAKUブログ

<お問い合せ>
<まるごみ山梨実行委員会事務局>
TEL 055-288-0035 FAX 050-3488-1886

ホームページ:まるごみやまなし:http://print-man.jp/ur/marugomiyamanashi