ハム活動記

おぼえ隊

効率よく覚える、簡単に覚える方法を試行錯誤しながらの「おぼえ隊」活動を毎夜やっている。
楽しくて、自然に覚える方法は、人それぞれに違うようだ、しかし、記憶する。覚えてしまうことが基本。

一度覚えてしまえば、次は、いかに速く、符号を聞いたときに文字に変換できるかだ。その一点にかかっている。

音楽を聴くように、リズムで覚えることが大切と思うが、記憶する時のルートを逆に辿って符号化するので、これが一番大変な所だ、何回も繰り返し聞くこと以外ない。
大方の局がここで挫折する、最初は符号を点と線にし、そして文字にするルートを辿るからだ、繰り返し聞くことで点と線にしなくても文字が頭に浮かんでくるようになるには、何回も聞くしかない。

そんな訳で、楽しく聞くモールスの物語、モールス交信の単語などを作成し車の運転中に聞くことを勧めている。
また、少し聞き取れてきたかなぁと感じたときは、更に早いスピードにチャレンジすることが大切で、早いスピードになれれば、今までのスピードは楽に聞き取れるようになるから不思議だ、

そういった事を踏まえて、「おぼえ隊」のトレーニングは毎夜 144.072付近で30分程行っている。

昨夜もトレーニングの後でローカルOMさんがお声をかけてくれた、練習だったので私は/1という「/」を使っていたので

>イトウサンハ ドコニ イドウシテイルノデスカ?
イイエ、ワタシハ イエカラ デテイマス h e e
イマ、デンシンノ レンシュウヲ シテイマシテ、オワッタ バカリデス

このような和文のやり取りもあった。
練習局も私達の和文交信を聞いて、和文に興味を持ってくれる。
そして、和文の世界に入ってきてくれる事を祈るばかりだ。

欧文のトレーニングは、そろそろ終盤になってきている。私の役目も終わりそうだ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-04-24 (水) 09:25:50 (2311d)