FrontPage  本日の訪問者(1)  昨日の訪問者:0  合計:3239

和文モールスを覚えるための独自のカリキュラム



和文モールス

和文モールスは欧文に比べると少し複雑だが、覚えてしまえば普通の会話と同じようにモールスで話が出来るのが魅力です。

さて、前置きは省略して本題に入ります。
おぼえ隊員は、キー局に、判らない符号やレッスンの要望をお知らせ下さい、キー局は符号をお好みのスピードで繰り返し送出します。(送出日時、周波数をお知らせ下さい、同時会話出来るF2が望ましいです)

符号を覚える努力はしないでホレを自然に覚えるには


最初の一週間

1回目

〜です 〜ですね はい 了解 しました 、(句読点) 段間」を単語で覚える。

この単語は、頻繁に出てきますので、最初に頭に残ります。

2回目

ほれ 私は はい そうですね ありがとう ございますを単語で覚える。

この単語は、文章の始めによく出てくる単語です。

3回目

こんばんは こんにちは おはようございますを単語で覚える。

定型の挨拶文です、軽快なリズムですから、すぐ覚えられます

4回目

お天気は 気温は はれです 曇りです 雨ですを単語で覚える。

もう、ここまでくれば 大丈夫です


ここまで覚えると、7メガ和文モールスを聞けば、話の内容は理解できなくても、覚えた単語は理解できます。
もう、和文モールスを聞いてもチンプンカンプンではなくなります。

2週目から

1回目から4回目までを繰り返し聞いてみよう。ICレコーダやCDで聞くのも良いでしょう。

和文符号を覚え始めましょう、今まで覚えた単語が記憶の助けになるはずです。

コツ

F2を利用しましょう。

簡単なストーリーをモールスにしてICレコーダーやCDで聞くのも良いでしょう

ココには韓国のキムさんの原稿が和文モールスであります。(mp3とテキスト)
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-epfnpsazmm6pvppsgo5rvtnmfu-1001&uniqid=8e6584c9-45b8-4b56-81de-4a8b506ce318

かんたんな文章、例えば雑誌PHPの文章をモールスにしたり、ユックリの和文モールスを聞いたりします。

MP3集


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-11-01 (金) 17:13:49 (1452d)