ハム活動記

移動運用メモリーキーヤ

最終的なメンテナンス調整を完了しました。

R0013530.JPG

絆キーを接続してCQをメモリーキーヤーで出したり、縦ブレ、パドルをスイッチで切り替えて使い勝手を試してみました。
パイロットランプは暗いながらも、しっかり点灯を確認できました。

さて、移動先での使用は、

  • 電源を6V乾電池にすれば使いかっては良くなりそう。
  • キーヤの上にパドルを置くようになりそう
  • 出力側のコネクタは3Pにしてある、これはスルーの時、パドルの信号がそのまま出力されるようになっているからだ
    エレキーや電鍵、バグの時には3Pコネクタの中間はアース側に接続するようになっている
    色々なリグで試してみないと解らない、今のところ私の移動用無線機(FT897)では異常なし

この中味はいたって簡単、配線図は以前にアップしたもの。

材料費は、全てで10K〜12K位かかっただろうか?

昨夜の和文交信

昨夜遅くに静岡の局と交信出来た。ゆっくりとしたスピードでしたので、時々符号をロスト
忘れてしまうのです

10分程交信してくれば慣れてくる、人間の頭って不思議だ。


添付ファイル: fileR0013530.JPG 496件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-28 (金) 10:58:58 (2246d)