ハム活動記

絡みついて・・・ヘクソカズラ

IMG_2031.jpg IMG_2032.jpg

3.5メガツエップの終端ポールからエレメントに伸びようとしているときに発見しました

先日調整するときには、何ともなかったのに、チョット目を離した隙にこの始末です。

根本を切って、そのまま放っておけば枯れて落ちてくるでしょう。

2枚目の写真は、すでに手遅れ状態

ロングワイヤーです。畑の棒の上50cm位に通っていました。

どうしてこんな状態になったのでしょうか?

SWR計ったらマッチング取れませんでした。

まぁ、今秋、張り直そうと思っていたので、そのままにしておきますが、草のつるがシャックまで来たらどうしましょう?(笑)

*ヘクソカズラ(ネットからの引用)

ヘクソカズラはアカネ科ヘクソカズラ属のつる性の多年草
(冬になっても枯れない雑草)で葉や茎から悪臭を臭わせる雑草で荒地、空き地、土手などの全国のいたる所に自生していてツルを伸ばして他の植物に絡みつきながら成長していく雑草です。
また、再生力がとても強い雑草なので草刈りや除草剤で処理を行った際に根が残っていたり、しっかりと根まで枯らすことができていなかった場合はそこから成長して再生してしまうので駆除を行う場合はしっかりと処理をすることが必要な雑草です。


添付ファイル: fileIMG_2032.jpg 19件 [詳細] fileIMG_2031.jpg 15件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-05 (水) 16:58:36 (20d)