ハム活動記

CATVケーブルテレビが

金曜日のサッカー放映 久しぶりにテレビ観戦をしました。

外は北風が吹いていました

テレビのスイッチを入れると、チャカチャカと画面が途切れる、大切なゴールシーン、画面が止まる・・・

イライラも頂点に

ケーブルテレビに電話すると、営業時間外 緊急の場合は・・・と案内された電話すると、

大変混み合っていますのでお待ち下さい・・・

30分待っても応答無し、仕方ないのでXの携帯から電話すると話し中・・・って事は
1回線しかないって事か?

それで混み合っているってどういうこと?電話口には誰も居ないって事じゃん!!

混み合っているというのは嘘で、席を外しているってアナウンスして欲しい。

そんな訳で月曜日の朝電話すると、今度は出た、少しクレームを言いつつ、修理に来るように強い口調で話すと、直ぐに来てくれた

案の定、引き込み線が先日の強風で緩んでいたので締め直して完了

最初の工事の方、壁のヘーベルに釘打ちしてケーブルを止めていた。
ヘーベルなので釘は効かず、それでぶらぶらに。こんな工事をする人?大丈夫かしら
こんなレベルとは。
今度の方はしっかりと器具を使ってねじ止めし、シーリングまでして完了。

テレビが見えなかった三日間と30分の電話代料金はどうするの?

BS 快適に見る

BSプレミアムなどは映りますが、左下にテロップが1/4ほど出て来て「お金を払え」と表示されます

まぁ、時間が経てば消え、そして又現れる・・・

時間に追われる私にとって、早めに放送される大河ドラマや繰り返し放送される朝ドラはBSで見たい

で、チョット裏技

録画したモノを見ると消えている事を利用して

じゃあ、録画しながら見ると・・・消えているので1分の時間差で見る事が出来る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-16 (火) 08:35:59 (30d)