ハム関連

同軸5DFBケーブルの短縮率を測定

用意する物

t.png

原理

わざとアンマッチにして計りやすくしています。
同軸の長さが、1/2λ整数倍の時には、長さが無視できることを利用します。

計測

  1. アナライザーで、約40メガ付近をサーチしR=75を探します。
  2. 例えば43メガなら
  3. \frac{150}{43}=3.49 →300/2=150 1/2λだから
  4. \frac{2.5}{3.49}=0.716 →真空中の長さ2.5メートル / 同軸

結果

71.6%と出ました

最後に

同軸の両端はMコネの方が便利です。計測した後は、チョットした延長ケーブルに使えます。(:-P。

なぜ、1/2Λの整数倍の時に長さが無視できるのか?それはスミスチャートを見てね

同軸トラップ

スミスチャート


添付ファイル: filet.png 716件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-10-31 (火) 09:17:02